ビューティーオープナーでハリ復活!ビフォーアフターお見せします!

ビューティーオープナーでハリを取り戻せた!ビフォーアフターお見せします!

 

雑誌やインスタなどで人気の、卵殻膜を使った大人肌用の美容液、ビューティーオープナー。

 

卵殻膜エキスを95%と高濃度で配合しており、特にハリや弾力を求める女性からの嬉しい声が見られます。

 

ネットで見つけて、「卵殻膜エキス」にとても興味を持った40代の私。

 

使い続けると年齢肌に効果を感じることができるという口コミを見て、ハリがなくなってきた肌にビューティーオープナーを毎日朝と夜の2回、塗ってみることに。

 

ビューティーオープナーを使い始める前は、ハリもないしとにかく問題だらけの肌で、化粧をしてもキレイにならず毛穴が目立つばかりでした。

 

20代までの頃は何もしなくても、これでも肌はキレイと言われていたんですけれど…。
今ではそれが嘘のような状態で悲しい限りです。

 

ブヨブヨでデコボコな肌…。
毛穴もたるんでいるんですよね。

 

赤みもあるし、乾ききっていてとてもデリケートです。
とにかく早く何とかしたいと鏡を見ては思っていました。

 

 

ビューティーオープナーを使ってみると、どんどん私の肌に染み込んでいきます。
毎日お手入れをする度にかなり肌が潤ってきて、手で触った時にモチモチしてきたように思いました。

 

家族には「何か肌がピーンと元気になったね」と言われ、最近はそんなことを言われることもなかったのですごく嬉しかったですね。

 

14日後がこちらです。

 

 

ビューティーオープナーを初めて使った時、「これはすごくいいかも!」と思い、毎日、朝と夜の洗顔後すぐに、化粧水の前に使って2週間で変化を実感しました。

 

口コミは本当でしたね。

 

でもあんなにハリがなかった私の肌が、どうしてモチモチに感じるようになったのでしょうか?

 

とても気になるビューティーオープナーの主成分、卵殻膜エキスについてご紹介していきましょう。

 

ビューティーオープナーを使うとハリが出るのはなぜ?

 

卵殻膜エキスってどんなもの?

ビューティーオープナーには、卵殻膜エキスが95%配合されているとお話しましたが、その卵殻膜にはどんなものが入っているのでしょうか?

 

卵殻膜に入っていたのは、なんとこんなに贅沢な成分たちでした。

 

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • プロテオグリカン
  • 18種類のアミノ酸(シスチン、チロシン、アスパラギン酸など)
  • シアル酸
  • デスモシン、イソデスモシン

 

人が作ったものではなく、これが全部、自然に含まれていることに驚きました!
卵の薄皮(卵殻膜)ってすごいですね。

 

この成分のなかでもコラーゲンは、肌のハリに1番大きく関係しているたんぱく質です。

 

そしてヒアルロン酸やプロテオグリカンも、コラーゲンとともに肌に潤いを与えハリを保つのに重要な役割をしています。

 

卵殻膜エキスがハリに効果的な理由は?

 

ビューティーオープナーの卵殻膜エキスには、ハリを保つ成分が沢山入っていることがわかりました。

 

これだけでもお肌にとっては充分な気もしますが、ビューティーオープナーにはさらにハリに効果的な理由があったのです。

 

Ⅲ型コラーゲン(別名ベビーコラーゲン)というハリや弾力を保つコラーゲンができるのをサポートしてくれるのが卵殻膜エキスなのです。

 

このⅢ型コラーゲンは、私達が赤ちゃんの時に沢山持っていたコラーゲンなのですが、悲しいことに25歳くらいからだんだん減っていってしまうのです。

 

だから年齢を重ねるにしたがって、ハリがなくなってたるんできてしまうのですね。

 

でもこのⅢ型コラーゲンの量が、私のような大人の肌でも増えることが東大の教授の長い研究でわかったのです。

 

だから卵殻膜は、ハリにとても効果的なのですね。

 

でもこの卵殻膜は水や油などでは分解できない性質を持っていたので、化粧品に配合するのがとても大変だったようです。

 

でもその卵殻膜を、ついに特殊な方法で化粧品に配合した美容液がビューティーオープナーでした。

 

今回、年齢を重ねるにつれて減っていってしまったハリを与える成分を補ってあげたので、またハリを得ることができたのです。

 

歳をとるごとに減ってしまうなら、卵殻膜エキスで頑張ってお手入れをしていってⅢ型コラーゲンをどんどん増やしていくしかないですよね。

 

ビューティーオープナーで美容成分を補うお手入れを

 

年齢を重ねるとハリだけでなく、若い頃には持っていた様々なものをどんどん失っていってしまいます。

 

私のように40代になると、足らなくなったものを補ってあげるケアに変えていってあげなければならないことが今回、よくわかりました。

 

今までと同じお手入れでは美肌を保つことが難しいのは悔しいですが、ビューティーオープナーのように、塗るだけで肌悩みを軽くしてくれるものがあるのです。

 

1日5分、お手入れ時間が増えただけで、こんなにもお化粧をすることや、鏡を見る回数が増えるとは、正直思いませんでした。

 

手をかけてあげた分だけ、お肌は答えてくれます。

 

いいものはどんどん取り入れて、肌のお手入れに励み、何歳になっても年齢不詳と言われるくらいの美肌でいたいものですね。

page top